水の波紋

あまりなじみのない離型剤について

よくフッ素コーティングという言葉を耳にすることがあります。
特にテレビの通販番組で紹介されているフライパンにフッ素コーティングが施されて、
油汚れが簡単に落ちると、言うことを聞いたことがあります。
他にも自動車のボディー、浴室などの水周りにもフッ素コーティング、など聞いたことがあると思います。
その効果は、表面が滑らかになり油汚れや水垢、カビなどが付着を防止して汚れを落しやすくしてくれます。
このフッ素コーティングは、正式にフッ素樹脂コーティングと呼ぶそうです。
また、フッ素樹脂コーティングには大きく分けて、
フッ素樹脂だけのものとフッ素と耐熱性のある樹脂によって作られたものがあるようです。
その特性は耐熱・耐寒性、耐薬品性、耐食性など、この他に優れた性質を持っています。
これらの特性を活かした使い方があります。
それは離型剤に使用されています。
多分、離型剤という言葉を聞いて、ほとんどの人が聞いたことがないと思います。
説明すると、ゴムやプラスチックなどの製品は、材料を型に流し込んで固めます。
そして型から製品を取り出すときに、スムーズに取り出すために使用される薬剤が離型剤です。
当たり前のように耳にするフッ素コーティングをチョット掘り下げてみると、
かなりの優れものだとわかりました。

Post List